危険物取扱者の資格をとる。
出だしにそう書いたが気持ちがそう思わないと受からないように思うので書いてみた。
マンガであるが乙種第四類危険物取扱者を読み終えた。同じものを昨日に続き今日も読んだのである。読んだから感想を書くのが日課になっているが、読めば読むほどに受かるのかなと自信を無くしそうになる。でも、冒頭で述べたとおりに気持ちで負けたら受かるものも受からないと思う。マイミクさんも合格したとコメントで書いてくれた。浮気調査で何もしないままでの変化を求めない生き方ではなく、何かのアクションを起こしたいと思い一念発起でとりあえずは危険物取扱者の資格と思った。その他にも中途半端な部分は多々にあるが、めげずにこの年になっても挑んでいきたい。二兎追うものは一兎も得ずというが中途半端な自分を変えたいのでこの場合は全部頂く気持ちであります。